春休み10日目

2/11

インフル掛かったっぽい。ぽいというのは、病院に行ってないためである。インフルは約10年ぶりくらいに罹った。インフルに罹ったときは大体途方もないパズルを解かされる悪夢を見る。寒気が酷くてまともに動けなくなるのでひたすら寝ていた。

2/12

一旦36.4℃まで下がったけど、その後38℃台までぶり返し。カラオケ行く予定だったけど、これはインフル度高いし危険。寒気は抜けたけど、頭がぼんやりとしてまだ長時間の作業はできなそう。めっちゃ暇。

あと、Netflixやらニコニコ動画声優グランプリチャンネルを解約した。

春休み7日目

2/10

  • 部屋の掃除した
  • 髪切った
  • ゼロからつくるDeep Learning一通り読んだ。実装はこれから
  • カラオケ予約した
  • 人体スケッチ

春休み6日目

夜早く寝ても朝早く起きれない…

2/8

  • 研究室で魚を捌いてもらったので食べた。うまかった
  • ゼロから作るDeep Learningを半分くらい
  • 早く寝た

2/9

  • 早く起きれなかった。雪、つらい
  • カレー作った
  • 絵描いた

春休み4日目

4月には入社するので色々準備していく春休み。

2/5

  • 卒論発表打ち上げで死んでた
  • 近々リリースするアプリ関係の調査

2/6

  • 人体スケッチ
  • 麻雀のルールを調べる(最近、凍牌とかを読んでて興味があった
  • スクフェスAC

2/7

  • スクフェスAC
  • maimai
  • アニメ見ながらピザ食った
    • けものフレンズとか流行ってて気になった。たーのしー!
  • 絵チャ
  • 人体スケッチ

今後の展望

今のところゲームとお絵描きしかしてないので、貰ったDeep Learning本進めていきたい。

人体スケッチはバランスと線画の綺麗さを強化する目的でやってる。 試しにグレースケールで色を塗ったら粘土みたいになってしまって、残念。質感もちゃんと出せるようになりたい。 デッサンやりまくると諧調の認知力が上がるというのをどこかで読んだので、やっていきたい。

中野でうまいランチ食べたいし、朝方の生活にしなければ。

2016年お絵描き進捗まとめ

あけましておめでとうございます。神絵師になりたい。

2015年の冬にSurface Pro 4を買った。 以前は実力もないのに液タブを持っていたりしたけど、パソコンと繋ぐのが面倒くてあまり絵を描く頻度が上がらなかった。 Surface Pro 4に変えてから割りと絵を描く頻度が上がった気がする。

2016年に描いた絵を振り返る

昔の絵を見るの普通にはずい。

1月7日。矢澤ばっかり描いてる。 手とかはやっぱり描くのが難しい。 線画綺麗にするのに力尽きて色は適当なんだと思う。 眉毛とかも左右非対称だし適当ですね。 あと、かわいくない。2016年はとにかくかわいさとは何かということに悩まされる。

4月。これも矢澤。とにかく絵柄がぶれる。あと、これは多分塗ると肌の面積が多すぎて崩壊する。

同じく4月。本当は全身描いているんだけど、どこかのブランドの服のデザインと、そのモデルのポーズを丸パクリして矢澤にこちゃんに描き直している。この頃はこういうのばっかり描いてた。

7月頃。ワンダーコアを貰ったので、これは良いと思って描いた。高海千歌ちゃん。この頃はラブライブ!サンシャイン!!が終わるか終わらないか頃で盛り上がっていた。 ワンダーコアネタはもう1枚あるけど一応R-15らしいのでリンクを貼るだけ。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=58023967

7月22日。2年連続矢澤にこちゃんの誕生日に絵を描いた。誕生日の0時ちょうどに上げると、好きな絵師さんとかも同時にあげてすごい茂樹をウケる。というかショックを受ける。こんな暗い絵描いてるの自分だけだったわ。でも割りと描きたい通りに描けた。

8月頃。こんな感じのツイートを見かけたので、参考にして描いた。線画描くまでがやっぱり楽しい。色を塗ると崩壊してつらい。

9月頃。別名義の垢を作ってそっちで上げた。色塗りをめっちゃ頑張ってやった。あと薔薇。マジで死ぬかと思った。頑張った割にはあまりかわいくない。目をちょっと変えたらよくなりそう。かわいさの80%くらいは目[要出典]だし、暗い部分は上にあったほうがなんだかんだ良い。これで力尽きたのと、卒論やら何やらあって、全く絵を描かない状態になりました。

12月28日。誕生日にイラストを描いてもらったのでそのお返しに描いたもの。久々に絵を描いたら案外かわいくなったのでテンションが上った。正直1年描いた中でこれが一番かわいい。やっぱり目の描き方はこっちの方が良い。目玉の上の部分を黒に近づけると10%くらいかわいくなることに気付いた。右目がちょっとずれていたりするのを直したい。あと、これは色塗りのレイヤーを分けなかった(目以外)。ちゃんと塗るつもりがなかったというのもあるんだけど、神絵師はレイヤーを分けない(人もいる)という話を聞いて真似してみた。

12月30日。絵チャで描いた技術系同人誌のイメージキャラクター案のラフ。オクラのようなものを被っているという設定。

暫定だけど、こんな感じになりそう。設定がちゃんとできたら、グッズとか作りたい。

2017年の目標

複数キャラとか背景とか描けるようになったりしたい。あと最終的にはアニメ描きたいという気持ちがあるので、動かす練習をする。

Jupyter NotebookでMIDIファイルを再生したりする

本記事は、 NCC Advent Calendar 3日目の記事です。マジで書く人間が居なくて詰んでる。

ぼくは、Python簡易作曲ツール を作っている(1年以上まともに更新していない...)のですが、ターミナル上で作って聞くみたいな繰り返しをしまくるのはつらいです。Jupyter Notebookを使うと音声ファイルをシュッと再生することができます。

melete-coreでは作曲結果をMIDIで返してくれるので、Notebookで再生するには適当に変換してあげましょう。

# 音作る部分は省略

import os
os.system('timidity input.mid -Ow -o - | lame - -b 64 output.mp3')

import IPython
IPython.display.Audio('output.mp3')

便利すぎる。

作曲ツールを作るときにもう一つ困っていた点は、音を聞いただけではわからない点があるので、しばしばGarageBandで楽譜を表示してデバッグしていました。いちいち立ち上げるのが面倒くさかったのですが、abjad-ipythonを使うとLilypondで楽譜に変換してくれて便利そうです。便利そうなのでこの辺の音楽系のツールを追加した datascience-notebook Dockerfileを作ってサッと使えるようにしたい(すぐやるとは言ってない)

Embedding Abjad MIDI Output in IPython Notebooks

実は、REPLをあまり使わないので、Jupyter Notebookはグラフがplotできて便利くらいの印象しかありませんでしたが、これから積極的に使っていこうと思います。